v2.01 説明書(公開前です)

「買う人が少なくなった枠連が面白い!」  (ver2.01) 説明書        2016.05.05 高橋正視

-------------------------------------------------------------------------------

◎ソフトの目的

 このソフトは、枠連馬券を購入するときに必要なオッズを入手するものです。予想はしませんので、利用者の皆さんで的中馬券を探してください。

 

 現在の枠連馬券の売り上げ状況は非常に少なくなっています。

一時は95%以上あったシェアも、最近では3.5%程度で一番人気のない馬券になっています。

 

201605091255_1.jpg

 しかし、「シェアが低くなった」ということは、必ずデータに偏りが現れるはずです。現在は JRA DataLab.のサービスを利用すれば締め切り直前までのオッズを入手できる時代になっています。

 

 それらのデータからヒントを得て、新たな馬券作戦が考えられると思います。 

 

 

◎馬券と言えば枠連だった

 日本中央競馬会から発売されている馬券の種類は、「単勝式」、「複勝式」、「枠連」、「馬連」、「ワイド」、「馬単」、「3連複」、「3連単」の8種類になります。実際には、これに加えて「応援馬券」というものがありますが、これは、「単勝式」と「複勝式」を同時に買える馬券ですので、除外しておきました。またWIN5というものもありますが、これは全レースが対象ではありません。

 

 「単勝」、「複勝」、「枠連」の3種類だけしか発売されていない時期は、馬券といえば「枠連」といった感じでした。発売された馬券の約95%が「枠連」になっていたのです。

 

 しかし、1991年から「枠連」より高額の払戻が期待できる「馬連」が発売されるようになり、「枠連」の売り上げは大幅に減ってしまいました。さらに、1999年から「ワイド」、2002年から「馬単」「3連複」、2004年から「3連単」というように次々と新しい馬券が発売されました。高額の払戻金が期待できる馬券の登場で、「枠連」の構成比はますます減り続けています。 

           

 新しい馬券の追加以外にも、枠連が減る理由が2005年と2008年におきています。

 2005年からは、「枠連」と「馬連」の発売要領が変わって、8頭以下のレースは「枠連」から「馬連」に変更されたからです。「枠連」の馬券は9頭以上のレースの場合だけに発売されるようになっています。

 

 もっと大きな影響は競馬法の改正です。現在では、「単勝」と「複勝」は若干有利な馬券になっています。他の馬券は約75%が払戻金になりますが、「単勝」と「複勝」には「おまけ」があるのです。2004年までは、5%の特別給付金というものが加算されていました。

それで、「単勝」と「複勝」は約80%が戻ってくるようになっていると勘違いしている人が多かったのですが、単勝の特別給付金は3%程度、複勝の特別給付金は2%程度が実際の数字になっていました。(参考:イデア競馬新書02、イデア競馬新書03)

 これは、払戻金の計算のときも、特別給付金の計算のときも、10円未満は切り捨てられてしまうというルールの影響でした。ところが競馬法の改正により、2005年から特別給付金が廃止されました。単勝式と複勝式については、払戻金計算のときに、5%分が組み込まれるようになったのです。切り捨てが1回になったことで、払戻金が増えるとしてもわずか10円だけですが、大口購入者には朗報でしょう。最近の馬券の売り上げは減少する一方ですが、単勝式と複勝式については2005年以降は増え続けているのです。

 

 2008年からは「JRAプラス10」という制度ができ、100円の元返しが基本的にはなくなり、110円ということになりました。ますます大口の投資家が複勝式に興味を示すことになったと思います。2008年は複勝の売り上げが大幅に増えて、枠連やワイドよりも売れるようになっています。そんな影響もあり、現在の枠連という馬券は、一番売れない馬券になってしまいました。

 

 なお、2014年から「枠連」の払戻率が77.5%となっているのですが、大きな変化はないようです。

 

201605091255_2.jpg

 

 当たりやすければ配当が低く、当てるのが難しければ高配当が期待できるというのが馬券というものです。新しい馬券が増えても、「枠連」という馬券の性質や特性にはなんら変化はありません。以前には圧倒的に人気があった馬券ですから、もう一度見直してみましょう。

 

 

◎ソフトの操作法

201605091255_3.jpg

 本ソフトでは様々なボタンをクリックして各種の情報が得られるようになっています。この説明書を読まなくても利用できると思います。

 

 

 

 開催日には上の画面になりますが、開催日以外の日は【-】ボタンで先週のレース、【+】ボタンで今週末のレースを選んでください。

 

背景色がピンクの競馬場ボタンをクリックすると、それまでの払戻金が表示されます。その画面からレース成績も得られる画面に移動できます。

 

レースのボタンの背景色は3種類あります。

(1)緑・・・すでに発売を終了したレース。

(2)赤・・・締め切り直前のレース(10分前から赤色表示)

()黄・・・締め切り前レース

 

レースのボタンの横に「P」が表示されていればパドック映像が、「R」が表示されていればレース映像が見られます。ただし、JRAレーシングビュアー(JRA公式映像配信サービス)への加入が必要です。  http://prc.jp/jraracingviewer/index.html

 

 

【1】出馬表

201605091255_4.jpg

金曜日の午前中くらいまでは馬番が発表されていない出馬表になります。

・競馬場のボタンをおして競馬場を、レースの横の【-】【+】のボタンで他のレースを選べます。

・「1600m芝」などが表示されているボタンをクリックすると、そのコースの解説が表示されます。

・その横の「M」のボタンで、データマイニング予測が表示されます。

 データマイニング予測はこのソフトが計算したものではなく、こちらを参照してください。

http://jra-van.jp/fun/dm/mining.html

 

・【単勝】をクリックするとクリックすると、単勝式オッズの時系列データを表示する画面に移ります。(【2】時系列オッズ 参照)

・【複勝】をクリックすると、複勝式オッズの時系列データを表示する画面に移ります。(【2】時系列オッズ 参照)

・9頭以上のレースでは【枠連】が表示されています。これををクリックすると、枠連オッズの時系列データを表示する画面に移ります。(【2】時系列オッズ 参照)

・【馬連】をクリックするとクリックすると、馬連オッズの時系列データを表示する画面に移ります。(【2】時系列オッズ 参照)

 

・【ワイド】をクリックすると、ワイドオッズを表示する画面に移ります。(【3】最新オッズ 参照)

・【馬単】をクリックすると、馬単オッズを表示する画面に移ります。(【3】最新オッズ 参照)

・【3連複】をクリックすると、3連複オッズ軸1頭を表示する画面に移ります。(【3】最新オッズ 参照)

 

・【3連単】をクリックすると、3連単オッズを表示する画面に移ります。(6.6.9 「3連単オッズ」画面)

 

・【の馬券から推定した枠連オッズの期待値】という大きなボタンと【枠別期待値】が本ソフトのメインで、詳しい内容は 「【4】 枠連オッズの期待値の計算」を参照してくだささい。

 

 

・競走馬名の後ろにあるカッコ内には前走の脚質(逃げ、先行、差し、追込)が表示されています。

・勝負服の横の数字は、上段が過去の成績で、1着、2着、3着、4着、5着、着外の回数です。

その下が収得賞金(レースの出走条件に関係する賞金)、性別、年齢、関東関西などを表示しています。

 

・次の数字の1段目はコースの成績で、このレースは東京競馬場の芝の1600mなので芝の左回りの成績が表示されています。2段目は芝またはダートの現在の馬場状態(例では良馬場)の成績、3段目は芝またはダートの距離別の成績です。

 

・次は最近の成績を最大7回(出走馬表では9回)分まで表示しています。

初出走の馬は血統を表示するようにしました・また。障害レースの場合は過去の成績は障害のレースだけを表示するように変更しました。

また、公営や海外の成績は白抜きで表示します。

 

・レースの1時間くらい前には馬体重が発表されますが、馬体重とその下に前走との増減を表示します。

・次が単勝オッズと複勝最低オッズ(下段のカッコ内)です。

 

・最後に騎手と調教師を表示してあります。

・【騎手】のボタンが赤色表示されている場合は、その騎手に騎乗変更があったことを示しています。

・【騎手】ボタンをクリックすると、その騎手についての詳しい情報が表示されます。

・【調教師】ボタンをクリックすると、その調教師についての詳しい情報が表示されます。

同じ厩舎の競走馬がいる場合は背景色が枠の色から変わっています。

 

 

 

 

【2】時系列オッズ

 

201605091255_5.jpg

単勝、複勝、枠連、馬連については時系列のオッズが入手できます。馬連については、最初は、単勝一番人気からの馬連オッズを表示していますが、左の馬名ボタンで表示を変えられます。

 時系列オッズは、該当時間帯での最小値を表示します。背景が白色のものは発売期間中の最小値です。最

 

 

【3】最新オッズ

 

201605091255_6.jpg

 ワイド、馬単、3連複、3連単については、時系列オッズは入手できず最新オッズだけになります。

ワイド、馬単については、馬連オッズと比較して表示します。

 

 どの場合でも最初は、単勝一番人気からのオッズを表示していますが、左の馬名ボタンで表示を変えられます。

 

 

・【4】 枠連オッズの期待値の計算

201605091255_7.jpg

の馬券から推定した枠連オッズの期待値】をクリックすると上のような画面になります。

・馬名の下の数字は馬体重、単勝オッズ、複勝最低オッズです。

・馬名の横には単勝、複勝、馬連、ワイド、馬単1着、馬単2着、3連複、3連単1着、3連単2着、3連単3着のそれぞれの馬券の構成比を表示しています。

・これらの構成比から各馬の1着になる確率、2着になる確率を推定したものが次の背景色白の2つの数字です。

・各馬の1着になる確率、2着になる確率がわかると枠連の期待オッズが計算できますので、それを右の表の下段に表示しました。

・実際の枠連オッズを上に示しました。この日は母の日で枠連の88が売れる日であることがわかりますね。

・計算したオッズが実際より1割以上も大きいものを背景色黄色で示してあります。

・レース結果は1番人気の23でした。他の馬券からは5,1倍は欲しいところですが実際は4.6倍でした。

このように人気の枠連馬券は計算結果より少なくなります。計算結果よりかなり低い場合は買わないほうがよいという判断はできるでしょう。

・通常は大きなレースになると各馬券の発売状況は落ち着きますので比較的計算どおりの結果になります。

このソフトはローカルの土曜日の午前中に利用するとよいかもしれません、

 

 

 

201605091255_8.jpg

 同じ日の新潟競馬のメインレースは上のようになりました。

やはり母に日で88が売れていたためでしょうか、結果は25で計算の23倍より高い28倍でした。

 

201605091255_9.jpg

【枠別期待値】をクリックすると上のような画面になります。

・右の表は前と同じものです。

・左には各枠ごとに期待値を積み上げています。数字が書いてある上段が実際のオッズで、下段が計算されたものです。実際のオッズより1割以上大きいものは*印を表示しました。

 

【5】その他の情報

 具体的は説明しませんが、馬名をクリックするとその馬についての情報がいろいろ得られますので参考にしてください。

 

------------------------------------------------------------------------------

 

◎ 終わりに

・プログラムのバグ情報やバージョンアップ情報は次のホームページで行います。

http://waku.d2.r-cms.jp/

なお、このソフト開発者は他のソフトも開発していますので、こちらもご覧ください。

http://soft.d2.r-cms.jp/

・本ソフトの開発者は、次のように書籍に執筆も行っていますので、こちらもご利用ください。

 定価800円+税です。ただし入手は困難になっていますので直接お求めください。半額でイ提供できます、

イデア競馬新書01 「複勝オッズを見て3連複馬券を買いましょう!」

イデア競馬新書02 「競馬の基本は単勝式です!」

イデア競馬新書03 「本命党は複勝式でしょう!」

イデア競馬新書05 「競馬のソフトを作って儲けましょう!」

・他の馬券についての最新のソフトは次になります。あわせてご利用ください。

 

【馬単】 3連単馬単連動理論

http://jra-van.jp/dlb/sft/lib/sanrentanumatan.html

【3連単】 3連単ネットワーク理論

http://jra-van.jp/dlb/sft/lib/samrentannet.html

 

 

 

・問い合わせはメールでお願いします。  m_takahashi@coast.ocn.ne,jp

このサイトについて

このサイトは、JRA-VAN DataLab.対応のフリーソフト「買う人が少なくなった枠連が面白い!」の公式サポートホームページです。

ソフトについてのお問い合わせは、こちらのサイトにお願いします。

ソフトが起動しない場合は

2009/02/20

Program Files→JRA-VAN→DataLab→cache 内のすべてのファイルを削除してみてください。

買う人が少なくなった枠連が面白い!

新しい馬券が増えても、「枠連」という馬券の性質や特性には何も変化はないのです。以前には圧倒的に人気があった馬券ですから、もう一度見直しても良いのではないでしょうか。

 私は、「シェアが低くなった」ということで、「枠連」に注目しているのです。
 あまり売られていないということは、必ずデータに偏りが現れるはずです。それを見つけることで、新たな馬券作戦が考えられるのではないかと考えています。
 株式会社 ターフ・メディア・システム(現 JRAシステムサービス)という会社が、2004年4月から競馬データ取得サービス「JRA-VAN Data Lab.」を開始しました。
 
月々1995円で、過去のレース成績や、現在発売中のレースの馬券の売り上げ状況などが簡単に取り出せます。これらのデータを活用して新しい馬券の買い方を研究する人が多くなってくるに違いないのです。
  「JRA-VAN Data Lab.」を利用すると、発売締め切りまでのオッズデータがリアルタイムに取得できます。発売されている馬券についての偏りを発見できるという時代になりましたから、その偏りを見抜くことによって、面白い馬券作戦が考えられるはずです。
 ゾロ目の馬券を買うときに、枠連が良いか馬連が良いかを比較する人は多いでしょう。コンピュータを使えば、そのような比較を、すべての馬券について計算して判断することができるのです。
 

v2.01にバージョンアップしました

連休中に大幅に作り直しました

投稿日時:2016/05/09(月) 11:49

久しぶりにソフトを改良しました。

77.5%の控除率に対応したのと、計算方法も見直しました。

これから申請しますので、公開はしばらく先になると思います。

携帯サイト


PC版と同じURLです
URLをメールで送る

ブログ一覧